鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

2008年 05月 25日 ( 4 )

メスを待っています

博物館展示館脇の池でひたすらメスを待ち続けているオスのモリアオガエルです。
b0049200_196251.jpg

[PR]
by houraitomo | 2008-05-25 19:06 | Comments(0)

ホウネンエビがやってきました

鰓脚網(ミジンコ網)無甲目(ホウネンエビ目)ホウネンエビ科のホウネンエビです。仰向けになって泳いでいます。彼らが現れると豊年になるとのことで、めでたい生きものです。豊川市八幡町の水田から届けられました。
b0049200_16544128.jpg

[PR]
by houraitomo | 2008-05-25 19:01 | Comments(0)

モリアオガエルの産卵が始まりました

博物館の池で昨日(5月24日)からモリアオガエルの産卵が始まりました。前庭の水槽脇にあるハナノキ、そして展示館横の産卵池です。一週間後にはオタマジャクシが見られるはずです。
b0049200_1638303.jpg

[PR]
by houraitomo | 2008-05-25 16:43 | Comments(0)

ヘビ展示はじめました

博物館のロビーで地元産ヘビの飼育展示を始めました。
今のところ、マムシ(標準型、赤色型)、シマヘビ(標準型、黒色型)、アオダイショウ、ジムグリ、ヤマカガシ、カナヘビです。この地方には8種いますので、只今友の会の会長さんが捜索中です。
b0049200_15173365.jpg

[PR]
by houraitomo | 2008-05-25 16:20 | 博物館より | Comments(0)