鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

<   2016年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

金鳳石

鳳来寺硯の石材には、金鳳石、煙巌石、鳳鳴石があります。
江戸時代から明治10年頃までは寺林で金鳳石をつかって硯が作られていました。
その後、明治中期以降に煙巌石、鳳鳴石硯が開発されて今に至っています。
金鳳石は頁岩中に黄鉄鉱を含み、材質が堅いため硯が減らず、水をよく保ち、墨のおりがよいため鳳来時硯を代表する石材です。
b0049200_1845474.jpg


【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-29 18:49 | 博物館より | Comments(0)

鳳来寺硯

先日、新城市内の鳳来中部小学校の5年生の皆さんが博物館ガイドツアーに来てくれました。
館内の見学のあと、鳳来寺山へ向かいました。
途中、山麓で明治時代から続く硯つくりの工房を見学させていただきました。
b0049200_15205083.jpg

小学校では3年生から習字の授業があるそうです。
プラスチックの硯に、墨汁をたらし、筆に墨を含ませて書きます。

伝統ある本物の硯で墨をすり、心を鎮めて署名するこどもたちの顔は、書道する顔でした。
b0049200_1528387.jpg

b0049200_1532037.jpg


【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-28 15:33 | 博物館より | Comments(0)

中学生の職場体験

市内の中学生の職場体験です。
最終日(3日目)の今日、学芸員の特設コーナーの一部を借用して、岩石標本の展示に挑戦しました。
b0049200_1831526.jpg

地球最古の岩石といわれるアカスタ片麻岩です。
解説板もがんばって作りました。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-27 18:07 | 博物館より | Comments(0)

鮎踊る

博物館友の会の澤田さんからの連絡で駆けつけました。
水面下には真っ黒になった鮎の群れです。
川上へ上流へと激流に次々と若鮎が挑みます。
b0049200_2339250.jpg

b0049200_23375568.jpg

豊川(寒狭狭)より。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-23 23:46 | 友の会から | Comments(0)

ジオツアー 第1回

「豊川の段丘地形と戦跡めぐりⅠ」を開催しました。参加者23名。
b0049200_18565786.jpg

今回は、豊川に見られる河岸段丘を低位、中位、高位と順に見学しながら、戦国時代の史跡の位置関係を眺めてみました。
b0049200_19102061.jpg

歴史教科書で必ず学ぶ「長篠の戦い」の籠城戦があった長篠城祉、決戦の激闘が行われた設楽原です。
次回のパートⅡは秋の11月27日の予定。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-22 19:12 | 博物館より | Comments(0)

特設コーナー

石好きの学芸員が特設コーナーを確保。
本館2階と展示館を結ぶ一角です。
1階のロビーから展示室へ階段を登ると、最初に目に飛び込む特等席になります。
毎週展示更新をするのだと意気込んでいます。
b0049200_17255022.jpg

記念すべき第1回目はエメラルド。
b0049200_1727411.jpg

3週坊主にならないよう応援します。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-16 17:49 | 博物館より | Comments(0)

新城市のカエル

市のカエル「モリアオガエル」の産卵が始まりました。
b0049200_1192762.jpg

おそらく5月11日の夜から12日の朝にかけての産卵です。
鳳来寺山麓の参道沿いにある防火水槽に産みました。
昨夜も館の池付近でモリアオガエルが盛んに鳴いていましたので、次の雨には博物館の敷地内で卵塊が見られるかもしれません。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-15 11:27 | 博物館より | Comments(0)

コノハズクの声を聞く会

博物館友の会の行事です。
14日夕~15日早朝にかけてコノハズクの生息調査を兼ねて新城市内で行いました。
夕方に博物館集合。
まずは事前学習。
b0049200_10531874.jpg

宇連ダム方面、鞍掛山方面に分かれて調査開始。
b0049200_10571279.jpg

鞍掛山の仏坂付近では2羽の鳴き声を確認。
宇連ダム方面では、残念ながら聞けませんでした。
宿泊組は仏坂に再挑戦。峠をまたいで四谷側、設楽町側の双方でそれぞれ2羽の鳴き声を確認することができました。
b0049200_1134871.jpg

肝心の鳳来寺山は、まだ鳴き声を確認できていません。
これからも調査を続けます。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-15 11:06 | 友の会から | Comments(0)

愛知県の石=新城市の石=松脂岩

5月10日「地質の日」に「県の石」が発表されました。
愛知県の石は鳳来寺山の「松脂岩」です。
新城市は合併5周年を記念し、平成22年(2010)10月に市の石に「松脂岩」を制定していました。
今回の県の石の選定に喜びも倍です。
b0049200_11295619.jpg

b0049200_11321169.jpg

b0049200_11382960.jpg

館内にたくさんの標本が展示してありますので、ぜひご来館ください。
鳳来寺山に登山すると、石段に使われている多彩な松脂岩を観察することができます。

追記
新城市は合併5周年に市の石の他に花、鳥、カエル、木も制定しています。
市の花:ササユリ
市の鳥:コノハズク(愛知県の鳥でもあります)
市のカエル:モリアオガエル(市のカエルを制定しているところは他にはないかも・・・両生類はあります)
市の木:ヤマザクラ

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-12 12:03 | 博物館より | Comments(0)

若葉、快晴、鳳来寺山自然科学博物館

新緑に包まれた鳳来寺山と博物館に出かけよう!
b0049200_9455849.jpg

ミュージアムフェスティバル開催中です。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-05-04 09:49 | 博物館より | Comments(0)