鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

はくぶつかんだより№146

はくぶつかんだよりを発行しました.
b0049200_18434190.jpg

[PR]
by houraitomo | 2011-05-27 18:44 | Comments(0)

モリアオガエルの産卵はじまる

昨日の雨の中,博物館の池でモリアオガエルの懐かしい鳴き声が聞けました.
一年ぶりです.今年も産卵シーズンがやってきました.
今朝(25日),館の池にはまだ産卵はしてありませんでしたが,鳳来寺山では産卵しているはずです.
早速,朝一番に確認にでかけました.
職場体験一日目のT君と博物館職員3名です.
医王院近くのいつもの産卵池にたどり着くと,
カゴノキの枝先,地上4mほどの位置に4個の卵塊が産み付けられていました.
b0049200_19284330.jpg

[PR]
by houraitomo | 2011-05-25 19:33 | 博物館より | Comments(0)

シュレーゲルアオガエルの楽園?

2011年5月16日,17日 新城市内の水田に出かけました.
カエルに出会うためです.
水を張った水田で,代かきを待つようにシュレーゲルアオガエルの産卵が行われます.
この水田では,一枚の田に11個の卵塊が産み付けられていました.
b0049200_20293735.jpg

浅谷で出会ったシュレーゲルアオガエル.
[PR]
by houraitomo | 2011-05-18 20:34 | 博物館より | Comments(0)

ジュニアナチュラリスト養成楽級「森のこびと教室」第1回

2011年5月15日(日)「山の学校-森のこびと教室」を開催しました.
第1回のテーマは「植物の見かた」です.
作手鬼久保ふれあい広場周辺で春の植物を観察.
b0049200_1811982.jpg

リフレッシュセンターに戻り,観察と採集をした植物のなかまわけをしました.
単子葉・双子葉,合弁花・離弁花,裸子植物・被子植物の他に,食べられるかどうかも分類.
最も関心のあるのはやはり食べられるかどうかです.
お弁当を早々に終えて,採集した植物を天ぷらにして試食.
b0049200_18224013.jpg

タカノツメ
イタドリ
スギナ
コシアブラ
ニホンタンポポ
ミツバアケビ
ヨモギ
シロツメクサ
メダラ
スギナ
コアジサイ
を食しました.
人気はコシアブラ,イタドリ,タンポポでした.
その後,標本の作り方や図鑑の調べ方も楽しく,おいしく学びました.
b0049200_18275249.jpg

最後はみんなでお掃除をして終了.
次は8月21日.次回の森の小人のテーマは「ミクロの世界」です.
ルーペや顕微鏡を使ってコケの世界をのぞきます.
[PR]
by houraitomo | 2011-05-15 18:30 | Comments(0)