鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

奥三河の知られざる金山史 金に魅せられた人たち

4月29日より 特別展開催中!
明日5月6日午後より 前館長の横山良哲氏による特別講演があります
みなさん ぜひ聞きに来て下さいね

ところで・・・
先日の博物館休館日の火曜に 博物館職員とボランティア有志で 津具へ砂金採りに行ってきました
今回の特別展用の写真などの資料集めという目的ですが
あわよくば 砂金 いえいえ ナゲット(自然金のかたまり)が欲しいなぁ という 期待で 胸をぱんぱんに膨らませて いざ!出かけたのですが・・・

気温8℃という寒さで 川につかり 約4時間 パンニングを続けたのですが・・・
結果は 無残というか あたりまえというか 金は採れるはずもなく
赤いきれいなガーネットの粒だけ パンニング皿に残りました

そして 今日 先日の砂金採りで 金に魅せられた男が一人 津具へと「砂金採りリベンジマッチ」へと出かけました

今日は訪れる幸運を祝福するかのような青空です

彼はひとり 津具へと旅立ちました

結果・・・
結果・・・
結果・・・

じゃじゃーん
b0049200_1752394.jpg
 

見事な砂金粒ゲット~

新館長 ちから無く肩を落とし ぽつりと一言 「私も行きたかった・・・けなるい・・・」

ほんとうにすばらしい!エクセレント!

こうして また一人 金に魅せられた男が パンニング皿にスコップを持って 奥三河の川に通い続けることでしょう!
そして そして 奥三河の金をとりつくして 第二の武田信玄となるのだ~!
なんちゃってね

おめでとう!作戦隊員2号!これからの活躍も期待しています!
[PR]
by houraitomo | 2006-05-05 17:08 | Comments(1)
Commented by hasegawa_h2001 at 2006-05-06 20:44
おおおお、、これは大変なニュースですね。そういえば同じ日、我が家は
近くの田口にいました。おめでとうございます。
<< 博物館はゴールデンウィーク!! 第12回友の会総会 >>