鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

東三河ジオパーク構想 シンポジウム ミニツアー

この2月19日(日)に豊川市の一宮生涯学習開館で開催しました。
b0049200_20113866.jpg
「東三河にジオパークを!」シンポジウムです。
第1部の講師は南アルプスジオパーク(中央構造線エリア)事務局の藤井利衣子さん。
「ジオパークっておもしろい!!」のテーマでのお話でした。
第2部は東三河のメンバー、豊橋市自然史博物館館長の松岡敬二さん。
「東三河のジオパーク構想~豊川のジオサイトの魅力~」についてです。
豊川市の皆さんを中心に80名以上の参加がありました。

午後からはミニジオツアーを実施。
①歴史コース「豊川の流れが織り成す人と自然の歴史コース」
②大地のコース「豊川と大地の変動を感じる浪漫コース」
b0049200_20213251.jpg
バス3台に分乗し、コース別に豊川のジオサイトをめぐりました。
(写真は歴史コース)
東三河のジオパーク構想について、理解と期待がひろがればうれしいです。

【貞力】



[PR]
by houraitomo | 2017-02-23 20:29 | 博物館より | Comments(0)
<< 博物館友の会40周年 特別展 はくぶつかんだより№187 >>