鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

新城市の地質百選№29「四谷の千枚田と石垣」

b0049200_17275418.jpg

背後の鞍掛山で繰り返し発生した土石流によってつくられた地形です。
b0049200_17305392.jpg

棚田の石垣には、土石流で流れ下ってきた松脂岩やデイサイトが使われています。
b0049200_17501490.jpg

明治37年7月10日、梅雨の長雨と雨台風により山津波(土石流)が発生。
家屋流失10戸、死者11名の大惨事となりました。
5年の歳月をかけて棚田を復興。見事な棚田をよみがえらせました。

【貞力】
[PR]
by houraitomo | 2016-06-06 17:58 | 博物館より | Comments(0)
<< 新城の地質百選№45「三都橋花崗岩」 野外学習会「四谷の千枚田で生き... >>