鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

傘になりそう

きのこ展は9月28日(日)から開催です。
昨年は宇連ダムの湖底が見えるほどの渇水で、秋のきのこはさっぱりでした。
今年はいたるところに顔を出し始めていて、びっくりします。
b0049200_1724231.jpg

市内の作手高松で森林組合のNさんが採集したカラカサタケです。
右手のきのこが標準的なサイズ。左手に持つきのこは傘の径25cm、柄は約40cmの長さです。
凍結乾燥標本にしてみようと思います。
【貞カ】
[PR]
by houraitomo | 2014-09-08 17:33 | 博物館より | Comments(0)
<< 喫煙不可 一攫微金 >>