鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

ジオツアー

「四谷の千枚田で生きものと地形地質を観察しよう」を開催しました。
新城市役所をバスで出発。長篠合戦の決戦場であった設楽原を右に見ながら鮎滝方面へ。この一帯の地質は新城トーナル岩。長篠発電所導水堰堤の人工の滝を見ながら、寒狭橋で左岸に渡り、領家変成岩の河床を見つつ北上。長楽(ながら)で右折して海老川沿いに右手に鳳来寺山、棚山の火成岩の山、左手に領家変成岩の山を見比べながら、まっすぐに延びる設楽層群の堆積岩の谷を走って四谷に向かいました。

稲刈りを間近にした千枚田に到着。
b0049200_17273961.jpg

美しい棚田です。
この見事な景観は古から繰り返された土石流による地形です。土台となっている岩石は砂岩や泥岩の堆積岩ですが、積まれた石垣はことごとく背後の鞍掛山から流れ下ったもので、デイサイト、ピッチストーンなどの火山岩です。
b0049200_17424741.jpg

この棚田を守るために並々ならぬ努力が払われていることを忘れてはいけません。
【貞カ】
[PR]
by houraitomo | 2014-08-31 18:10 | 博物館より | Comments(0)
<< お疲れさまでした。 子ども&子どもにかえりたい大人... >>