鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

ひな

四谷からオオコノハズクの幼鳥がきました。
b0049200_13222659.jpg
 
発見されたとき、まだ親鳥が近くにいるかと思い様子を見ていたそうですが、
(幼鳥の飛ぶ練習を親鳥が近くで見ていることが多いので幼鳥が道に落ちていたといってもむやみに保護してはいけません!)
カラスに襲われてしまったので博物館へ、という経緯でやってきました。
食欲多性で、カラスにやられてしまった傷もだいぶ治ってきました。

【朱】
[PR]
by houraitomo | 2014-05-23 13:30 | 博物館より | Comments(0)
<< 学習会のお知らせ モリアオガエルの産卵始まる >>