鳳来寺山自然科学博物館友の会のページ

新城市の木 二重・八重に咲きひらく

新城市の木に制定されたヤマザクラが市内各地で見ごろを迎えました。
市内の吉祥山では、ヤマザクラの八重咲き。山麓では二重咲きの樹が発見されました。
b0049200_16541231.jpg

八重咲きのヤマザクラ
b0049200_16555486.jpg

二重咲きのヤマザクラ

植物調査をしていて発見した小林氏によおると、どちらも極めて珍しいことだそうです。
自生する山の名前といい、春のうれしいニュースです。
【貞カ】
[PR]
by houraitomo | 2014-04-05 17:10 | 博物館より | Comments(0)
<< 学習会について重要なお知らせ それぞれの春 >>